慶應義塾大学   庄内に学ぶ「生命」のつながり?心と体と頭と? | 庄内セミナー | 慶應義塾大学教養研究センター  
トップ・NEWS 取組みの紹介 教育・研究活動 活動記録
    各年度の様子●14年度 ●13年度 ●12年度 ●10年度 09年 08年(鶴岡セミナー)  
  教育・研究活動 合宿セミナーへのお申し込みはこちらからお申し込み
 
 

未来先導基金

このプログラムは未来先導基金の助成(2012年度は292万円、2013年度は262万円、2014年度は269万円)を受けております。
未来先導基金は未来の先導者にふさわしい、国際的な体験と視野をもって社会をリードする人間を育成することを目的に創設されています。
慶應義塾未来先導基金
 
 

関係団体

 
 

事務局

慶應義塾日吉キャンパスへのお問い合わせ
 
 
 
 
 
 

 本取組は以下のような構成になっております。また、これらの内容から得られる経験と成果をもとに、上述した趣旨・目的の3.「知とつながる・知をつなげる」に関わる作業を進めていきます。

【概要 】
実施期間 : 8月28日(木)~8月31日(日) [3泊4日]
場所   : 慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス他
募集人員 : 30名(※定員を超えた場合は抽選となります。)
参加者  : 学部学生、大学院生、社会人、講師、慶應義塾大学教職員スタッフ
参加費  : セミナーへの参加費は下記となります。
       ・学部学生、大学院生:2,000円
       ・社会人:10,000円
      ※現地までの往復交通費は自己負担(現地集合・現地解散となります)
申込締切 :7月21日(月)★募集期間延長 
        (※抽選結果は7月末日までにお知らせします。)
       
応募方法 : 申込画面からご入力してください。
宿泊場所 : 休暇村 羽黒(鶴岡市)
事前説明会: 参加確定者を対象に、事前説明会を開催します。
       このセミナー開催の趣旨やスケジュール等について説明しますので、
       必ず参加してください。
       日時:8月6日(水)16:00
       会場:来往舎2階大会議室
レポートの提出 : 9月下旬までに「生命(仮題)」についてレポートを提出していただきます。

 

【合宿セミナー プログラム】

■8月28日(木):初日
14:00 参加者集合(慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス)
    アイスブレーキング
    マインドマップ(1)作成
17:00 宿舎へ移動
18:00 夕食
19:00 自己紹介
19:30 「即身仏-身体を考える」井奥洪二氏(経済学部教授)
21:30 終了

■8月29日(金):二日目
7:00 朝食
9:00 即身仏見学(注連寺)
12:00 昼食(松ヶ岡開墾場見学含む)
14:00 鶴岡市内見学(致道博物館、藤沢周平記念館、致道館他)
18:00 夕食
19:30 「庄内文化論」酒井忠久氏(致道博物館館長)
     東山昭子氏(鶴岡総合研究所 研究顧問)
21:30 終了

■8月30日(土):三日目
7:00 朝食
9:00 修行体験
18:00 夕食
19:00 「羽黒修験」鈴木正崇氏(文学部教授)
21:30 終了

■8月31日(日):最終日
7:00 朝食
9:00 慶應義塾大学先端生命科学研究所見学
10:00 マインドマップ(2)作成と討議
12:00 懇親会
14:00 解散

 

 
↑このページのトップへ戻る

 

 

 

 
 
   
ご参加・ご寄付・ご協力のお願い
庄内セミナーの趣旨をご覧いただき、セミナーの安定的な実施のために、ぜひともセミナーへのご参加・ご寄付・ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

詳細はこちら


庄内セミナーへご協力いただきました皆様におかれましては、誠にありがとうございました。

寄付金御芳名録はこちら

 
慶應義塾大学教養研究センターウェブサイトを表示します。
 
 
             
             
トップ・NEWS趣旨・目的・テーマ教育・研究活動活動記録
copyright(c)keio university